PRODUCER

はい、そんなこんなで語った裏話でした(笑)。
皆様、少しでも楽しんで頂けたでしょうか?

さて、ここからは企画進行していた時の思い出語りとか、1年経った今、思っている事とか。

まぁ浪人時代に考えていたというのは、Story1の方で語ったとして。
「兄弟〜」のCV募集が終わり、その後すぐにドタバタしながらサイト建設・CV募集。
……今思えば、何という進行(苦笑)。
突貫工事が祟ったせいか、最初は全く応募が無く「だだだ大丈夫か、この企画!?」といつも怯えていました。
けど、6月ごろにメイン絵師の方が決まり、サイトもハロウィンらしいものに変えたら……

何か凄いんですけど(((゜Д゜;)))


崖っぷちからの奇跡の生還!!という感じでした(笑)。
あんな奇跡、今まで感じたことが無い(苦笑)。

で、最終的に豪華絢爛☆素敵なキャスト様に恵まれまして、本編・更には突然私がやりたいと言い出した番外編まで公開出来て…
本当に、嬉しい限りです。
……ぶっちゃけ、ここでは書けないほどのトラブルも多々あったのですが^^;

でも、この作品を作った事、後悔は一切しておりません。
沢山の事を学ぶことが出来たし、それがその後の企画進行に大いな糧となりました。
また何より、オフで一部のCV様にお会いした時に、
「凄く楽しかったです!」と言われた事が何よりも嬉しくて。
今でも、たまーにその時の話をしていますw

また、この作品で「企画者・汐瀬 悠里」というブランドというか、何というか…
多くの方々に知られるきっかけとなりました!
…と同時に、私、犯罪とか犯せないじゃないか!と思いましたが(コラ
私の生み出した物語が、こんなにも多くの方々から愛されて、本当に感謝感激です!


では、スタッフ・キャスト様・応援して下さった皆様などなど…沢山の方々に無限大の感謝しつつ。

有難う、ハウィ。貴女を生み出して本当に良かった。


2008.10.31 E*Project(汐瀬 悠里)